【KOMATSU】石川県小松市の旧赤線地帯「清水町」の怪しげな街並み(2011年)

世界的建設機械メーカー小松製作所創業の地であり、今なお企業城下町である石川県小松市、小松駅近くの商店街から南西にある清水町・本折町界隈は古くからの遊郭の名残りで今も大人の歓楽街らしくスナックや酒場が密集する地域となっている。明治時代から開かれた遊郭があり、戦後には赤線地帯として勃興、その後昭和33(1958)年に廃止、という全国各地の色街のそれと似たような歴史を辿っている。

24-197.jpg

ネコ橋銀座から道路を挟んだ南側に出ると赤線跡と言われる清水町方面。にわかに風俗店っぽい物件がちらほら、さらに怪しげな夜の街へと風景は変わる。

24-223.jpg

まず訪れた清水町の入口がこれ。道の両脇には…遊郭の大門を思わせる門柱がデーンと立っている。これを見て「さすが元遊郭」と思わせるに充分な説得力を持っている。もちろん現役ではないのであしからず。

24-225.jpg

この門柱が遊郭現役時代からの大門なのかどうかと言うと、見た限りではそこまで古くなさそうな感じがする。後付けなんですかね。地方の小さな遊郭の歴史資料にはなかなか有りつけず、詳しい経緯はよく分からない。

24-227.jpg

だがその意味深な門柱から道路を挟んだ向かいには如何わしさ全開のキャバクラらしき店舗の看板が見える。上の従業員随時募集の看板は関連企業のものだろうか。

24-226.jpg

ただのキャバクラじゃなかった。ハッスル・パブ「名門女子寮」だった(笑)
「キスのあいさつでお出迎え」などと露骨な文面が踊っている。完全前金制、1セット30分5000円は安いか高いか、入ってみないと分からないね。

24-257.jpg

店の入口は真裏にあった。どうやら金沢や福井にも支店のある北陸土着チェーン系のピンサロらしい。

24-224.jpg

寄り道もそこそこに気になる大門を潜って清水町の内部へ。まあ普通の飲み屋街なんですが、トタン葺きの古い家屋が目立つ。

24-228.jpg

道の両側にびっしりスナックや居酒屋が立ち並ぶ。昔はこの付近も立派な妓楼が並んでいたのだろうか。面影らしいものはあまり感じられない。

24-229.jpg

大門から続く道は途中で折れ曲がりその四方に夜の街が形成されている。石川県内はこんな細い脇道にもしっかり融雪装置がついているのは有り難いが、すぐに足元がベタベタになってしまう。

24-230.jpg

既に営業している様子のない年代物のスナック店舗。貸物件の看板が玄関前の階段に括りつけてある。

24-231.jpg

突き当たりの白い建物もやはりスナックのようだ。まさしく小松の盛り場といったら清水町なのだ。そもそも小松製作所を始めとする工場労働者に加え航空自衛隊がいるという男臭い要素が満々の街なのである。遊郭の一つくらいあってもおかしくない。

24-232.jpg

…というわけでスナック・スナック・スナックの連続な訳だけどそろそろ飽きてきた。夜に来た方が面白かったかもな。

24-233.jpg

ただ道路を挟んで北側の一画に怪しい風俗店が一店舗だけギラギラと看板を輝かせて昼間っから営業中なのである。水着姿で肩から上の女性が上目遣いでお客を誘う「ヴェネチィア」。写真で選べます、だって。

24-234.jpg

反対側の路地に入った先にその店舗がある。両側をフツーの住宅に挟まれていて、ちょっと雰囲気が異様だ。さっきから見かける電柱広告はこの店だったのか。

24-235.jpg

店の前はキラキラ豆電球の看板だらけ。昼から営業している店はさすがにここ一軒だけのようだ。というか石川県の風俗地帯はもっぱら加賀温泉郷の独壇場なので、小松市街地の店というだけでマイナーな感じがする。

24-237.jpg

上目遣いの女性がまたしてもこちらを見つめてくる。
「あなたの横につきっきり あきさせません 人生を楽しもう」
そこまで言われちゃったか。はいはい人生楽しまなきゃね。

24-236.jpg

ビジュアル的インパクトよりも別の意味でじわじわと感じるものがある、小松市街地に残る数少ないピンクゾーンでした。

24-239.jpg

>2ページ目を読む


The following two tabs change content below.
新日本DEEP案内およびDEEP案内シリーズ管理人兼編集長。2007年「大阪DEEP案内」開設、2008年「東京DEEP案内」開設、2009年「日本DEEP案内」開設、2010年「世界DEEP案内」開設、2013年「新日本DEEP案内」開設。2017年6月15日に単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を全国発売。首都圏を中心に飛ぶような売り上げを記録し増刷決定。
トップへ戻る