【東海地方の皆様お待たせ】DEEP案内編集部謹製「名古屋圏ざっくりタウンガイド」(名古屋市16区編)

新型コロナウイルスの蔓延が再び悪化している最中、“自粛警察”といった言葉まで出てくるなんともギスギスした世の中になっていて辛いところだが、一方で「俺コロナ」で逮捕されるアホ男が続出しまくる、民度がアレな感じがしなくもない「愛知県」については当方も何度か触れてきたものの、拙著「首都圏住みたくない街」でやったような、街情報の羅列的コンテンツをまだ手掛けていなかった事に気づいた。

思えば名古屋圏(東海圏、中京圏とも)は首都圏と関西圏に次ぐ、日本第三の都市圏でありながら、その全容を(個人の主観と偏見丸出しの内容であろうと)ざっくり解説したような文章に辿り着く事が難しい。なぜならこの都市圏は非常に閉鎖的で外部から流入する人間が工場勤務の単純労働者や外国人移民を除けば極めて少ないからだ。しかしそれを敢えてやってのけるのが、国内屈指の街ネタネガティブ情報サイトである当編集部の役目だ。

—-レポートの全文は「note」でお読み頂けます(有料配信です)—-

The following two tabs change content below.
新日本DEEP案内およびDEEP案内シリーズ管理人兼編集長。2007年「大阪DEEP案内」開設、2008年「東京DEEP案内」開設、2009年「日本DEEP案内」開設、2010年「世界DEEP案内」開設、2013年「新日本DEEP案内」開設。2017年6月15日に単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を全国発売。首都圏を中心に飛ぶような売り上げを記録し増刷決定。
トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.