名古屋市営地下鉄今池駅前の生ける廃墟ビル!「新今池ビル」が色々とアレ過ぎて困る

<1ページ目を読む

名古屋市 千種区 今池

新今池ビルには地下街だってある。もっとも、駅前地下街というよりは怪しい雑居ビルのそれのような佇まいで、入口の看板を見てもサラ金ATMやら個室ビデオ店やらろくな店が入っていない。先程から気になっていた「今池地下劇場」とやらもこの下にある。

名古屋市 千種区 今池

入口の看板には色々と店の名前が書いてあったにも関わらず、地下街の中はこの状態…喫茶店とか中華料理屋とか色々あったんじゃないのか。殆ど全ての店が養生シートで塞がれていて、それはまさに「生ける廃墟」の貫禄。ピエリ守山もびっくり。

名古屋市 千種区 今池

一体何年前まで現役だったのかさっぱり状況が掴めない「キッチンよしの」。店舗の看板を残して、店の面影は既に養生シートの向こう側。

名古屋市 千種区 今池

饐えた空気を放つ地下街のメインストリートに出てきた。既に全ての店舗がシャッターを下ろしたままで、辛うじて生きている店舗を見ればアコムとプロミスの無人契約機くらいである。これほどまでにディストピア感満載の地下街はちょっと他に見た事がない。

名古屋市 千種区 今池

殆ど死に体と化した地下街の中でも今年まで営業していたらしい喫茶店「森永アイスクリームコーナー」。あの有名なエンゼルマークの森永乳業が経営していた喫茶店なんですが…エンゼルマークもホコリだらけで薄汚れてしまいもはや穢れた堕天使と化している。新今池ビルは翼の折れたエンジェル。みんな飛べないエンジェル。

名古屋市 千種区 今池

通路は奥まで続いていて、突き当たりの階段を上がって地上に出る事も可能である。角に一応金券ショップらしい店舗があるんですが、ここも閉まったまんまでした。こんな状態の地下街なので、駅前一等地であるにも関わらず昼間でもかなり気味が悪い。

名古屋市 千種区 今池

この金券ショップの角を折れた先にはさらに「新今池ビル西飲食店街」が続いていたらしいのだが、店舗名がとっくに取り外された薄汚れた看板だけが天井から吊るされている。

名古屋市 千種区 今池

既にお役御免となったらしい西飲食店街は閉鎖状態。もう陽の目を見る事はないでしょう。ご冥福をお祈りします。

名古屋市 千種区 今池

このような糞怪しい終末的雑居ビル地下街の中に「今池地下劇場」は存在する。しかもこれがバリバリの現役。新作二本立てで成人映画が流され、入場料900円で見られる。中村遊郭近くの中村映劇と並ぶ、名古屋のソッチ系の方々の社交場になっているアレな映画館である。かつて名古屋市が推し進めたとされる「今池ブロードウェイ計画」はこんな歪んだ形で生き残っていたのだ!

名古屋市 千種区 今池

で、まあそういう系の映画館ですので、地下街にはソッチな方々のたむろも多いらしくこのような注意書きが。「防犯監視カメラが作動するので通路一帯にての無用な停滞又は屯する行為は厳禁します。」だって。立ち止まるのもアウトか!厳しいな!

名古屋市 千種区 今池

実はこの新今池ビル地下街から、地下鉄今池駅は専用通路で直結されている。昔は今池に遊びに来たらみんなこの道を通って映画とか見たり食事したり色々楽しんでいたのでしょうか。だがこの場所に不審なオッサンが1人だけぽつんと立って、相手を物色するかのように目線を送ってくるので、やはり不気味だ。

名古屋市 千種区 今池

専用通路を抜けたら地下鉄今池駅の構内なので、どう考えても駅前一等地のクソ便利な場所なのに何故こうなってしまうかというのが名古屋独特の病みっぷりである。結局このビル、解体されて何かに建て替わるという計画も全く耳にしないし、生ける廃墟として未だにその姿を晒している。

名古屋市 千種区 今池

ちなみにこの地下鉄今池駅、東山線ホームの真上に「今池地下街」という、名古屋交通開発機構という第三セクターが運営していた地下街が存在していたのだが、これも今池駅周辺の利用者減少などを理由に隣駅の「千種地下街」と共に2013年3月に閉鎖されてしまっている。今見に来てもこの通り、なーんもありゃせん。もう少し早く見に来ればよかった…


The following two tabs change content below.
新日本DEEP案内およびDEEP案内シリーズ管理人兼編集長。2007年「大阪DEEP案内」開設、2008年「東京DEEP案内」開設、2009年「日本DEEP案内」開設、2010年「世界DEEP案内」開設、2013年「新日本DEEP案内」開設。2017年6月15日に単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を全国発売。首都圏を中心に飛ぶような売り上げを記録し増刷決定。
トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.