闇市一覧

仙台一番町三越裏・戦後のドサクサ系路地裏呑み屋横丁「東一市場」を見物する

仙台の中心市街地の一つである一番町付近は青葉通り方面から続く長い商店街と、仙台三越といったデパートまで並ぶ東北最大級の商業拠点。

記事を読む

建物倒壊してんぞ!JR四日市駅前オンボロバラック市場「三和商店街」 

三重県四日市市と言えばかつての公害病「四日市ぜんそく」が知られるように東海地方を代表する大規模コンビナート工業地帯であり名古屋から近鉄で通勤圏内にある人口30万の都市。県庁所在地の津市を上回る三重県下最大の街だ。街の中心は近鉄四日市...

記事を読む

昭和レトロ空間・熊本市「河原町繊維街」

県庁所在地の駅なのに何もない熊本駅前から市電に乗って中心市街地方面に行くと途中で「河原町駅」というのがあるので降りてみる。ここは昔から繊維問屋街となっている一画なのだが、戦後のドサクサで出来た闇市発祥の市場があるというので見に行く事にした。...

記事を読む

戦後の闇市時代から生き続けてきた広島駅前「愛友市場」が再開発で消えた 

<注意>当ページの写真は2011年10月訪問時のものです。広島駅前「愛友市場」は再開発に伴う解体工事に伴い2013年11月から殆どの店舗が立ち退いており、目印だった大看板も取り外されてしまいました。2016年に地上47階建ての超高層住居棟を...

記事を読む

NO IMAGE

宮崎ニシタチ・戦後のバラック市場「ショッピングセンター青空」

宮崎市の中心繁華街ニシタチの南側一帯にあたる上野町界隈は胡散臭さ満開のエリアだが、戦後の昭和25年に宮崎市で初めて開設された生鮮市場「ショッピングセンター青空」も存在する。この界隈は宮崎の街中でも数少ない戦後の香りを残すDEEPゾーン。...

記事を読む

トップへ戻る