福島県一覧

【震災から4年】福島第一原発から16キロ…「南相馬市小高区」はどうなっているのか

福島県南相馬市小高区…2011年3月11日に発生した東日本大震災を引き金に起こった福島第一原発の事故で、原発から半径20キロ圏内に入っていたために「警戒区域」に指定され、その一年後に「避難指示解除準備区域」に緩和され日中の立ち入りが出来るよ...

記事を読む

東北のシカゴと呼ばれたアウトロー都市…郡山市「駅前アーケード商店街」と中心市街地が寂れて酷すぎる件

福島県の中央部にある都市、郡山市にやってきました。ここは福島県第二の都市であると共に東北の交通の要衝で県庁所在地の福島市よりも人口が多かったりして「県庁を郡山に移そう」だなんて運動が起きているくらいの所だがどっちの街も揃って福島第一原発事故...

記事を読む

こびりつく昭和!炭鉱住宅が立ち並ぶいわき市内郷「野間食堂」の200円ラーメンを喰らう

福島県は東日本大震災と原発事故の影響で洒落にならない状態になっているが、いわき市は原発30~50キロ圏内にありながら比較的線量が低い。震災以降長らく営業を休止していた常磐ハワイアンセンターもといスパリゾートハワイアンズも11ヵ月ぶりに完...

記事を読む

NO IMAGE

原発事故警戒区域最接近2012・双葉郡広野町 (2)

2011年3月11日の東日本大震災によって起きた東京電力福島第一原発の事故によって、第二のチェルノブイリ、この日本の国土においても人が住む事のできない「死の大地」が出来てしまった。わずか東京から200キロ少々しか離れていないこの土地が現在ど...

記事を読む

NO IMAGE

原発事故警戒区域最接近2012・双葉郡広野町 (1)

日本DEEP案内は放射能に負けません。あの忌々しい東日本大震災、そして原発事故から間もなく1年を迎えようとしている中、被災地フクシマの現実を見る為に現地を訪れた。福島第一原発事故による警戒区域のギリギリ手前まで行ってきたのだ。 現時点で...

記事を読む

トップへ戻る