飲食街に属する記事の一覧

【夜の愛知万博】名古屋・栄「女子大小路」は不良外国人だらけでオッカネー件(2012年)

日本各地を渡り歩いてきた我々取材班でも、不良外国人の巣窟となっている中部地方や北関東エリアは治安や色々な面で非常にヤバイと認識している。とりわけブルーカラー産業の盛んな地方では景気の良い頃に日系ブラジル人やらその他外国人が仕事を求めてわんさ...

記事を読む

【太田市】東武伊勢崎線「太田駅南口」に見る地方都市の悲哀

東武伊勢崎線浅草駅から特急りょうもう号に乗って北関東に向けて1時間半、そこは群馬県南東部と栃木県南西部に跨る「両毛地域」と呼ばれるエリアで、群馬県太田市や館林市、栃木県足利市や佐野市などを中心とした一つの都市圏を成し、県境を飛び越えて生活圏...

記事を読む

歓楽街温泉から中国人向け温泉にシフトした「洞爺湖温泉」の夜を歩く

北海道もまた温泉の宝庫で、道内各地に観光客で賑わう温泉地が点在している訳だが、洞爺湖温泉もその中の一つ。

記事を読む

昭和レトロな飲食街がてんこもり!小樽の盛り場「花園」を歩き尽くす

小樽市の中心市街地の一画を成す花園地区は、小樽を代表する夜の歓楽街である。小樽駅から都通りやサンモール一番街などを経由して寿司屋通りを渡った先、徒歩10分程度の場所に広がるのが花園の飲食店街だ。

記事を読む

超絶ボロ廃墟バラック酒場!これはリアルはるかノスタルジィ状態。小樽「手宮線跡地」を歩く

小樽は函館に次ぐ北海道開拓の歴史の出発点。その象徴として有名なものに北海道鉄道発祥の地、旧手宮線がある。小樽駅前の中央通を運河に向けて歩いて行くとその途中にこんなものを見る事になる。

記事を読む

大歓楽街の場末空間!ススキノアパート&すすきのゼロ番地飲食街 

怪しすぎる北の歓楽街すすきののど真ん中、札幌駅前通の西側、南6西4交差点の角にやけに細長く古びた公団住宅が一棟だけポツンと建っているのが非常に目立っている。 周囲一面が如何わしい雑居ビルに包囲されていながらも古臭い佇まいを残すのはスス...

記事を読む

札幌二条市場食堂街・カラオケ居酒屋横丁

札幌屈指の繁華街「狸小路商店街」のアーケードを東へ抜けると、その先は創成川通となる。 通りの名前にある創成川は幕末期に札幌の都市開発で作られた人工河川で豊平川から分岐して市街地に流れる川。それが札幌の街中を南北にぶちぬき並行する道路は都心...

記事を読む

北海道を代表する巨大繁華街!札幌市「すすきの」を歩く

日本は東京に一極集中し過ぎている感じもするが北海道も札幌に一極集中し過ぎている。そして札幌の盛り場もまた「すすきの」一辺倒である。札幌に行った事もないような内地の人でも「すすきの」という地名と、とてつもない歓楽街であるという話くらいなら聞い...

記事を読む

札幌・狸小路商店街の西の外れの場末飲食街「西創成」を歩く

全長1キロ近くもある狸小路のアーケード商店街を端から端まで歩くと結構なボリュームがある。パチンコ屋とDQNばっかりという印象しか残っていないような気がしてならないがそれではあまりに気の毒なので、最後は狸小路の中の異端児、七丁目と八丁目も歩い...

記事を読む

NO IMAGE

名護市中心市街地 (3) 名護の社交街「みどり街」

すこぶる寂れた風情を見せる本島北部最大の都市、名護市の中心市街地だが、商店街がほぼオワコン状態なのに対して、今でも現役バリバリで盛り場の風情を留めているのが名護十字路の西側、城(ぐすく)一丁目に所在する「みどり街」という名の社交街だ。 ...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.