ホテルに属する記事の一覧

【激安宿】沖縄本島最大級!沖縄市「比屋根七丁目」の芋臭いホテル街が笑える件

沖縄本島中部の沖縄市南部、北中城村との境に近い比屋根七丁目、国道329号の高原交差点と国道330号のライカム交差点の間を通る県道22号の急な上り坂の途中に、沖縄県最大級のホテル街が広がっている。

記事を読む

【岡崎市】廃れた昭和のホテルが連なるミステリー街道「新箱根」を走る【蒲郡市】

愛知県岡崎市と豊川市との境を走る国道1号、本宿や赤坂といった東海道の宿場町があり勾配のある道を避けるように東海道本線の線路は岡崎から南下して蒲郡に迂回している。東名高速道路の渋滞名所である音羽蒲郡インター付近の国道1号は非常に交通量が多い。...

記事を読む

【7人死亡】連れ込み旅館火災の悲劇!福山市西桜町「ホテルプリンス」の現場を見てきた

昭和の場末感極まる連れ込み旅館を見ると胸キュン状態になる我々取材班からすれば冗談にならない火災が2012年5月に福山市で起きてしまった。宿泊客7名死亡という悲惨な結果となったこのホテル火災は奇しくも戦後最悪の火災と言われた大阪の「千日デパー...

記事を読む

【宜野湾市】”法律により未成年者入室禁止”の注意書きがリアルな沖縄の自動車ホテル「山谷園」に泊まった

人口120万人を超える沖縄本島の各所にも、本土と同じようなラブホ街が至る所にあり、若いカップルが夜な夜な盛っている訳だ。もちろんその中には18歳未満の未成年者もご多分に紛れている事だろう。そういう事を考えていたら、とあるラブホテルの事を思い...

記事を読む

【那覇市】波の上ビーチ向かい「若狭」のレトロなホテル街(2011年)

沖縄県総鎮守・波上宮がそびえ立つ波の上ビーチから一歩中に入った「那覇市若狭」の一帯は那覇市内髄一のホテル街である。この地域は沖縄県唯一の遊郭であった「辻遊郭」の流れを汲むお風呂屋さん街の隣にあって、色街としての要素が濃ゆい一帯だ。

記事を読む

【長野市】昭和の絶滅危惧種!「ホテルプレジデント」スターウォーズの部屋

当取材班が束の間の長野旅行の間どこに宿を取ろうかという話で、まさかお上品に善光寺や戸隠あたりに泊まるはずもなく、かといって長野県最強のラブホテル「セリーヌ」に泊まるといってもそこは廃墟だし…と思っていた時に、旧鶴賀新地近くにあるヤバそうなホ...

記事を読む

遊郭跡・鶴賀新地に続く道すがらの激寂れゾーン!長野市「西鶴賀商店街」を歩く

長野市の遊郭跡・旧鶴賀新地の区画からは微妙に外れるが、鶴賀新地から権堂商店街寄りに続く「西鶴賀商店街」には未だに怪しい佇まいのホテルが何軒も並んでいたりして、色街の名残を強く留めている街並みがある。

記事を読む

【千曲市】宗教法人がラブホ経営?「宇宙真理学会」の謎

信州最強の歓楽温泉地として名高い、長野県千曲市「戸倉上山田温泉」の盛り場の一角に、なんとも奇妙なホテルが存在していた。

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.