バブル遺産に属する記事の一覧

総工費380億、門前町が廃墟同然、ピエリ守山も真っ青!バブル時代の宗教聖地「越前大仏」参拝記

福井県勝山市はただでさえ知名度マイナーな福井県の中でも山深い奥越地方に属していて、冬は豪雪地帯にもなる。土地勘が無ければ何があるのか意味不明な地域でもあるのだが、恐竜マニアの間では「福井県立恐竜博物館」という聖地があって勝山自体の知名度はさ...

記事を読む

これぞバブルの遺産!北海道に君臨していた巨大レジャーランド「旧北の京・芦別」と北海道大観音 

<※注意>このページで紹介されている「北の京・芦別」レポートは2011年7月の訪問時のものです。2012年8月に所有会社が代わり「ライフステージホテル天都」という名称で再オープンしましたが、2013年8月には撤退。現在は宗教法人「天徳育成会...

記事を読む

NO IMAGE

上山市・東北地方最高層マンション「スカイタワー41」を見てきた

東京では高さ634メートルのスカイツリーの話題でもちきりな昨今であるが、東北の山形では「スカイタワー41」という超高層マンションが県内最高層建築として君臨している。その場所というのも山形市内ではなく郊外の上山市。田園地帯の中にポツンとそびえ...

記事を読む

加賀百万石バブル遺産の残骸…加賀温泉駅前・旧「ユートピア加賀の郷」が凄くて酷い 

当レポートは2011年1月訪問時のもので、当時は「密教禅大本山豊星寺」という名前でしたが、現在所有者が代わり「観音院加賀寺」と名称が変わっているようです。施設は現在も開館しているようですが部分的に閉鎖されていてレポートで扱われている場所全て...

記事を読む

【仙台市】杜の都仙台の繁華街・国分町にそびえるゴージャス建築「凱旋門ビル」

東北地方最大の歓楽街である仙台市国分町。夜の街だからこそ華やからしさを求めるものだが、数ある飲食店ビルの中には奇抜すぎてぶっ飛んだ珍建築ビルも存在している。

記事を読む

熱海の秘宝館行きロープウェイ前に大型ホテルや市営住宅の廃墟群が立ち並び地味にヤバイ件

かつて日本屈指の巨大温泉街として栄えた熱海市街地の寂れまくりの光景を散々目にして温泉街の危機を肌で感じてきた訳だが、我々は熱海名物の「熱海秘宝館」を目指そうと、市街地の外れにある熱海港を通りがかったのだ。

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.