栃木県に属する記事の一覧

ペルー原産、毛むくじゃらのアレに触り放題「那須アルパカ牧場」で癒やされてきました 

怪しい宗教施設やら生臭い戦争博物館やら、せっかく那須に来たのにドス黒い場所にしか行かないというのもアレなので、息抜きに動物に癒されに行く事にした。 那須高原にはアルパカ牧場という施設がある。アルパカというとCMとかで有名になって女子ウケし...

記事を読む

戦争を経験した世代の館長が築き上げた孤高の軍事コレクション「那須戦争博物館」

成金趣味の別荘が立ち並ぶリア充の巣窟、浮ついた別荘地のイメージが強い栃木県の那須町。皇族も訪れる那須御用邸にも程近い場所に、リゾート的な雰囲気とは無縁の物々しい施設が存在している。その名も「那須戦争博物館」。 ここは戦争博物館の名前の...

記事を読む

怪しい仮面だらけ!いつ行っても閉まってて中に入れない超ミステリー物件「仮面館」

黄金の巨大神像やみろく観音像などが立ち並ぶ宗教珍スポット密集地帯、栃木県那須町の一角に「仮面館」と呼ばれる謎に満ちた館が存在すると聞いて付近を探し回った。

記事を読む

那須は宗教聖地密集地帯か?黄金の巨大神像の隣にいる「那須みろく聖観世音菩薩」に参拝してみた

那須町にそびえるトンデモ巨大神像の傍らにもう一つ珍妙な宗教施設が隣接しているので、ついでに訪問してみる事にした。

記事を読む

栃木県那須町にそびえる「神命大神宮那須別宮・黄金の巨大神像」が奇天烈過ぎて素晴らしい 

避暑地・保養地としても名高い栃木県那須町を訪れた。軽井沢みたいなもので、夏場になると首都圏から沢山の上流階級及び成金趣味者がこぞって集まり別荘暮らしをしながら思い思いの休日を過ごす場所だが、軽井沢とは違って栃木県らしくどこか垢抜けない珍スポ...

記事を読む

那須塩原の怪しいスピリチュアル系温泉リゾート「ピラミッド温泉」が怪しすぎてヤバイ件

常々影が薄いだの方言が笑えるだのネタにされる栃木県だが、そんな中でも日光と並んで有名どころなのが那須。北関東の軽井沢というような扱いで天皇家も御用邸を構えているような保養地な訳だが、その手前にある那須塩原市の東北道西那須野塩原インター近くに...

記事を読む

東京に最も近い巨大鉱山町・日光市足尾町…「足尾銅山観光」と足尾の町並みを歩く

栃木県南西部、渡良瀬川上流に位置する「足尾町」は江戸時代より400年以上に渡り銅を掘り続けてきた「足尾銅山」のお膝元として山深く隔絶された土地ながら長年栄えてきた。 だが鉱山開発の裏で渡良瀬川に滲み出してきた鉱毒に下流の住民は苦しめられる...

記事を読む

【小山市】北関東DQN仕様歓楽街が広がる「小山駅前」が酷い件

宇都宮に続いて栃木県第二の都市である「小山市」を訪れた。小山は栃木県南部の中心都市であるが、両毛線や水戸線の始発駅でもあり群馬や茨城とも繋がりがある。そして東京からは東北新幹線で直通、在来線でも都心へ1時間半程で出れる事もあって微妙にベッド...

記事を読む

宇都宮にある例の巨大地下空間「大谷石採掘場跡」を見物してきた

宇都宮市街地の北西5キロくらいの位置に、宇都宮が誇る石材「大谷石」の採掘場がある。大谷石は大谷町という地名から来ている通り、この付近の岩場で取れる良質な凝灰岩である。東京にあった旧帝国ホテル(現在は愛知県犬山の明治村に移築展示中)をはじめ、...

記事を読む

【試される栃木県】東武宇都宮駅前の元花街「宮園町」の廃れた盛り場と松が峰教会

浅草から延々と続く東武線の終着駅の一つ、東武宇都宮駅の真ん前に広がる宮園町は戦前まで花街として栄えていたらしい。しかし今やってきても、駅前なのに胡散臭いアッチ系の店か飲み屋ばかりだわ、廃墟に空き地だらけだわと、結構酷い状況が見られる。 ...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.