「 飲食街 」一覧

全75件中 16〜30件目を表示

廃墟商店街と赤壁合元寺裏手のスナック街…福沢諭吉の故郷「大分県中津市」の街並み (全4ページ)

廃墟商店街と赤壁合元寺裏手のスナック街…福沢諭吉の故郷「大分県中津市」の街並み (全4ページ)

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」の一節でも有名な「学問のすゝめ」をはじめとして、国民が愛してやまない日本銀行券一万円紙幣の肖像となった思想家福沢諭吉...

>記事全文を読む

戦後の赤線地帯が廃墟化してヤバ過ぎる異空間状態。今治駅前飲食街を訪ねる (全2ページ)

戦後の赤線地帯が廃墟化してヤバ過ぎる異空間状態。今治駅前飲食街を訪ねる (全2ページ)

タオルと造船の街、愛媛県今治市にある今治ラヂウム温泉でひとっ風呂して一泊しに訪れた時の事である。今治駅前にも戦後の趣きを残すヤバイ飲食街があるというのでついでに...

>記事全文を読む

軍都の盛り場か、戦後の名残か?!昭和ブルースな飲食街・御殿場市「新天地」を歩く (全4ページ)

軍都の盛り場か、戦後の名残か?!昭和ブルースな飲食街・御殿場市「新天地」を歩く (全4ページ)

静岡県という土地は東西にひたすら長い。東海道線で18きっぷを使った貧乏旅行をしていても、東名高速で走破しても、この静岡県の区間の長さに毎回あくびが漏れる。しかし...

>記事全文を読む

消える昭和の駅前風景…再開発工事で解体間近の「高岡駅前ビル」を見納めに行ってきた (全3ページ)

消える昭和の駅前風景…再開発工事で解体間近の「高岡駅前ビル」を見納めに行ってきた (全3ページ)

富山県高岡市は金沢と富山の間にあって日本三大大仏の一つに数えられるらしい「高岡大仏」があり、銅器の生産が盛んで、県下第二の都市、という以上にあまり馴染みのない土...

>記事全文を読む

仙台に「仙台浅草」というのがあるらしいので本当に浅草っぽいのか確かめに見てきた

仙台に「仙台浅草」というのがあるらしいので本当に浅草っぽいのか確かめに見てきた

未曾有の自然災害である東日本大震災の後、前代未聞の復興バブルに湧きあがったのが杜の都、宮城県仙台市。仙台一の盛り場である国分町辺りもかなり景気が良かったらしいが...

>記事全文を読む

戦後の闇市発祥、ハードボイルドな雪国の盛り場・新庄市「あけぼの町飲食店街」

戦後の闇市発祥、ハードボイルドな雪国の盛り場・新庄市「あけぼの町飲食店街」

まだ風も冷たい4月頃に東北方面を巡った時に立ち寄ったのが山形県新庄市。東京から出ている山形新幹線の終着駅で、まあマットがどうこう言われるような土地なのですがあの...

>記事全文を読む

日本最北の米軍基地がある街・三沢市 中央町飲食街を歩く (全2ページ)

日本最北の米軍基地がある街・三沢市 中央町飲食街を歩く (全2ページ)

「米軍基地」と聞いてまず思い浮かぶのが基地の島・沖縄だったりするのだが、沖縄の米軍基地が日本の南端にあるのに対して、日本最北端の米軍基地は青森県三沢市にある。日...

>記事全文を読む

那覇市内戦後最初の繁華街「神里原」が道路拡張で解体されかけている件

那覇市内戦後最初の繁華街「神里原」が道路拡張で解体されかけている件

那覇市壷屋の神里大通り(壺屋神里原通りとも)付近は戦後、那覇市域全域を接収していた米軍が、最初に接収を解除したエリアに造成された繁華街で、そこはバラック建ての赤...

>記事全文を読む

名古屋・中村遊郭跡 – 旧遊郭地の周囲に残る昭和の盛り場を歩く。廃墟の横丁、市内最古の映画館…

名古屋・中村遊郭跡 – 旧遊郭地の周囲に残る昭和の盛り場を歩く。廃墟の横丁、市内最古の映画館…

名古屋市中村区にある「中村遊郭跡」は以前訪問してここにレポートを書いたのだが、数多く残る現役時代の妓楼のクオリティの高さに名古屋の本気を見せつけられ色々と感心さ...

>記事全文を読む

「セメント町」という地名のある町・大分県津久見市を歩く (全3ページ)

「セメント町」という地名のある町・大分県津久見市を歩く (全3ページ)

大分県の津久見という街を通りがかった。ここは大分県の南東部にあり隣にはフンドーキン醤油とglobeのkeikoの実家のふぐ料理屋がある事で有名な城下町・臼杵市が...

>記事全文を読む

福山市入船町の飲食街「プレージャータウン」のオヤジギャグ具合が半端無い件

福山市入船町の飲食街「プレージャータウン」のオヤジギャグ具合が半端無い件

広島県福山市入船町、元々は遊郭跡で今でも現役の盛り場となっている界隈、我々はその一画にある飲食店街が目についた。

>記事全文を読む

熱田神宮目の前のバラック飲み屋街「神宮小路」と神宮前商店街 (全3ページ)

熱田神宮目の前のバラック飲み屋街「神宮小路」と神宮前商店街 (全3ページ)

名古屋市熱田区と言えば三種の神器の一つ「草薙剣」を祀る熱田神宮があり毎年正月には初詣客で賑わう場所として有名だ。その熱田神宮への最寄り駅の一つとなっているのが名...

>記事全文を読む

NO IMAGE

九州マイナー県「佐賀県佐賀市」の中心市街地を歩く (2)

九州七県で最も存在感のない佐賀県の県庁所在地「佐賀市」の街並みを眺めにやってきた訳ですが想像以上の中心市街地の寂れっぷりに涙が止まりません。喫茶店でシシリアンラ...

>記事全文を読む

これがうどん県の実力…高松・片原町駅前「パラダイス通り」とその周辺を歩く (全3ページ)

これがうどん県の実力…高松・片原町駅前「パラダイス通り」とその周辺を歩く (全3ページ)

うどん県高松市には旧八重垣遊郭・城東町をはじめとして現役遊里がそこかしこに点在していて散策しがいのある都市だ。高松中央商店街のアーケードを通り抜けた先の片原町界...

>記事全文を読む

旭川アンダーグラウンド横丁「稲荷小路」を歩く

旭川アンダーグラウンド横丁「稲荷小路」を歩く

北海道には売防法施行後の現代日本においても戦後の赤線地帯を彷彿とさせるスナック街が何箇所か残っている。それは移民の地である北海道ならではの貧しさがもたらした結果...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

新日本DEEP案内へようこそ

2013年2月、コンテンツがゲス過ぎる旧日本DEEP案内から比較的まともなレポートのみ分離独立。日本全国の街ネタ情報、裏街徘徊等など、気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る