「 珍スポット 」一覧

全27件中 16〜27件目を表示

北陸最凶の珍スポット!親子二代の奇天烈彫像が洞窟にびっしりの「ハニベ巌窟院」が怪しすぎる件

北陸最凶の珍スポット!親子二代の奇天烈彫像が洞窟にびっしりの「ハニベ巌窟院」が怪しすぎる件

北陸石川県で「珍寺」「B級スポット」という括りで調べるといの一番に出てくるのが小松市郊外にある「ハニベ巌窟院」だ。彫塑家・都賀田勇馬氏が開いた施設で水子供養など...

>記事全文を読む

怪しい仮面だらけ!いつ行っても閉まってて中に入れない超ミステリー物件「仮面館」

怪しい仮面だらけ!いつ行っても閉まってて中に入れない超ミステリー物件「仮面館」

黄金の巨大神像やみろく観音像などが立ち並ぶ宗教珍スポット密集地帯、栃木県那須町の一角に「仮面館」と呼ばれる謎に満ちた館が存在すると聞いて付近を探し回った。

>記事全文を読む

栃木県那須町にそびえる「神命大神宮那須別宮・黄金の巨大神像」が奇天烈過ぎて素晴らしい (全3ページ)

栃木県那須町にそびえる「神命大神宮那須別宮・黄金の巨大神像」が奇天烈過ぎて素晴らしい (全3ページ)

避暑地・保養地としても名高い栃木県那須町を訪れた。軽井沢みたいなもので、夏場になると首都圏から沢山の上流階級及び成金趣味者がこぞって集まり別荘暮らしをしながら思...

>記事全文を読む

那須塩原の怪しいスピリチュアル系温泉リゾート「ピラミッド温泉」が怪しすぎてヤバイ件 (全3ページ)

那須塩原の怪しいスピリチュアル系温泉リゾート「ピラミッド温泉」が怪しすぎてヤバイ件 (全3ページ)

常々影が薄いだの方言が笑えるだのネタにされる栃木県だが、そんな中でも日光と並んで有名どころなのが那須。北関東の軽井沢というような扱いで天皇家も御用邸を構えている...

>記事全文を読む

あれは廃墟?戸倉上山田温泉を見下ろす城山山頂にそびえる銅像だらけの「日本歴史館」

あれは廃墟?戸倉上山田温泉を見下ろす城山山頂にそびえる銅像だらけの「日本歴史館」

長野県千曲市...善光寺詣の精進落としの湯として栄えた温泉街「戸倉上山田温泉」は怪しい夜の街としての側面をも備えつつ、現在も長野県随一の温泉地として名を馳せてい...

>記事全文を読む

青森県つがる市の遮光器土偶型駅舎「木造駅」のしゃこちゃんに会いに行きました (全3ページ)

青森県つがる市の遮光器土偶型駅舎「木造駅」のしゃこちゃんに会いに行きました (全3ページ)

青森県では三内丸山遺跡をはじめとして縄文時代の遺跡があっちこっちに残っている。亀ヶ岡遺跡のある木造町(現・つがる市)という所は明治時代に遮光器土偶が発掘されたと...

>記事全文を読む

伝説の泡沫候補「羽柴誠三秀吉」の本丸・小田川城を攻略してきた (全3ページ)

伝説の泡沫候補「羽柴誠三秀吉」の本丸・小田川城を攻略してきた (全3ページ)

青森・金木町の名物と言えば吉幾三や太宰治ばかりではない。日本各地の選挙に立候補してきた選挙マニアで豊臣秀吉の生まれ変わりであると自称する羽柴誠三秀吉が城を構えて...

>記事全文を読む

頭上から糞の危険にドキッ!ウミネコだらけの「蕪嶋神社」参拝記 (全3ページ)

頭上から糞の危険にドキッ!ウミネコだらけの「蕪嶋神社」参拝記 (全3ページ)

八戸の中心市街地を抜けて、鮫漁港という所までやってきた。

>記事全文を読む

伊豆シャボテン公園に行ってアレそっくりのサボテン「珍宝閣」を見たけどあまりにクリソツ過ぎて放送規制ものな件 (全2ページ)

伊豆シャボテン公園に行ってアレそっくりのサボテン「珍宝閣」を見たけどあまりにクリソツ過ぎて放送規制ものな件 (全2ページ)

ツルッパゲ火山の伊豆高原・大室山が気になって登りにやってきた訳だが、大室山リフトの向かいで陽気なラテン系音楽を流しっぱなしの脱力系施設「伊豆シャボテン公園」も気...

>記事全文を読む

大名古屋黄金伝説!お菓子の城の竹田製菓が所有する謎の館「純金百尊家宝館」とは

大名古屋黄金伝説!お菓子の城の竹田製菓が所有する謎の館「純金百尊家宝館」とは

かなりのパラダイス兼電波物件だというタレコミを頂いて、愛知県犬山市にある「お菓子の城」を訪れたのだが、その噂どおり、城内至る所に張り巡らされた「ありがとう」の嵐...

>記事全文を読む

謎の「ありがとう教」とは…愛知県犬山のオカルトメルヘン系珍スポ!竹田製菓「お菓子の城」 (全6ページ)

謎の「ありがとう教」とは…愛知県犬山のオカルトメルヘン系珍スポ!竹田製菓「お菓子の城」 (全6ページ)

愛知と言ったら「三英傑」織田信長、豊臣秀吉、徳川家康を代表とした戦国時代の武将を輩出した土地であり、天下泰平の江戸時代、現在の江戸東京の基礎を築いたのは三河の家...

>記事全文を読む

高さ120メートル!あまりに巨大過ぎる日本最大の立像「牛久大仏」参拝記

高さ120メートル!あまりに巨大過ぎる日本最大の立像「牛久大仏」参拝記

奈良を代表として全国各地に存在する大仏や数多くの仏像の数々は、古来から日本では仏教の教えが広がっていた事、そしてこの国において仏教信仰が根強い事を物語がその信仰...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

新日本DEEP案内へようこそ

2013年2月、コンテンツがゲス過ぎる旧日本DEEP案内から比較的まともなレポートのみ分離独立。日本全国の街ネタ情報、裏街徘徊等など、気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る