「 商店街 」一覧

全79件中 46〜60件目を表示

NO IMAGE

秘宝館の廃墟がそびえる街・鳥羽市「鳥羽二丁目」風待ち港の遊郭跡 (2)

旧市街地の一角にある鳥羽市鳥羽二丁目はかつて遊郭があった場所で、現在も狭い路地に飲食店がひしめき合う夜の街の風景が残っている。 本町通りの裏手に大里通りと...

>記事全文を読む

NO IMAGE

秘宝館の廃墟がそびえる街・鳥羽市「鳥羽二丁目」風待ち港の遊郭跡 (1)

我々取材班は三重県鳥羽市を訪れた。近鉄特急で直結されているとは言え、大阪から2時間、名古屋からも1時間半掛かる場所である。一般的には伊勢志摩観光の玄関口として観...

>記事全文を読む

NO IMAGE

財政破綻の街「夕張」を歩く 南清水沢の炭鉱住宅

南清水沢駅近くに、かつての炭鉱労働者を受け入れていた公営住宅が沢山残っている。 この界隈では物凄い数の住宅が今でも見られるのだが、やはり空き家が多いらしく建物...

>記事全文を読む

NO IMAGE

財政破綻の街「夕張」を歩く 清水沢の商店街 (2)

「北炭夕張新炭鉱」の城下町であった、夕張市清水沢駅前の商店街を引き続き歩き回ってみる事にする。裏手の路地にもまだまだ商店街の残骸が続いている。 人口1万人にな...

>記事全文を読む

NO IMAGE

財政破綻の街「夕張」を歩く 清水沢の商店街 (1)

夕張の市街地は本町や若菜などの中心市街地と清水沢、さらに南部、沼ノ沢、紅葉山とおおまかに5つのエリアに広範囲に散らばっているが、それらは全てかつての炭鉱を中心に...

>記事全文を読む

はるか、ノスタルジィの街「小樽」を歩き回ってきました (全6ページ)

はるか、ノスタルジィの街「小樽」を歩き回ってきました (全6ページ)

新千歳空港からJR北海道の快速エアポート号に乗り、札幌を素通りしてそのまま終点まで電車に乗り続けると、空港から1時間15分程度で小樽駅に辿り着く。 まず北...

>記事全文を読む

大歓楽街の場末空間!ススキノアパート&すすきのゼロ番地飲食街 (全2ページ)

大歓楽街の場末空間!ススキノアパート&すすきのゼロ番地飲食街 (全2ページ)

怪しすぎる北の歓楽街すすきののど真ん中、札幌駅前通の西側、南6西4交差点の角にやけに細長く古びた公団住宅が一棟だけポツンと建っているのが非常に目立っている。 ...

>記事全文を読む

札幌狸小路の西の外れの場末飲食街「西創成」を歩く (全2ページ)

札幌狸小路の西の外れの場末飲食街「西創成」を歩く (全2ページ)

札幌を代表する繁華街、狸小路商店街のアーケードをひたすら西へ突っ切るとその先の一帯が通称「西創成」と呼ばれているエリア。南7条西8丁目にある東本願寺を中心に南北...

>記事全文を読む

札幌一の「狸小路商店街」がDQN仕様でクラクラ来ました。まさに試される大地! (全2ページ)

札幌一の「狸小路商店街」がDQN仕様でクラクラ来ました。まさに試される大地! (全2ページ)

広大な北の大地、北海道の中でも人口の3分の1が集中している巨大都市が札幌市だ。ひとまず北海道に出てきたら何も考えずに札幌に向かう訳だが新千歳空港から札幌駅までが...

>記事全文を読む

NO IMAGE

沖縄の離島「久米島」 (2) 久米島の市街地

那覇の泊埠頭からわざわざフェリーに乗って久米島までやってきた我々取材班。普段日常的に接する事もない離島の生活や街並みを見聞するべく、久米島で最も市街化している仲...

>記事全文を読む

NO IMAGE

名護市中心市街地 (2) 名護市営市場と市場商店街

すっかり寂れまくりな表情を見せる名護十字路付近の中心市街地の一角に、名護市民の台所「名護市営市場」がある。 周囲がくたびれたビルばかりなのに対してこの市場...

>記事全文を読む

NO IMAGE

名護市中心市街地 (1) 名護十字路

珍建築庁舎として名高い名護市役所を見物した後は、沖縄本島北部最大の街である名護の街並みをちょっとばかり拝見していこうという事になった。 とりあえず名護市の...

>記事全文を読む

NO IMAGE

コザの老舗ショッピングセンター・プラザハウス

巨大な米軍基地を抱えるコザ(沖縄市)は、日本が置かれている軍事的状況の現実だけでなく戦後沖縄におけるチャンプルー文化の何たるかをつぶさに見る事が出来る沖縄県随一...

>記事全文を読む

基地の街・コザの激寂れアーケード街…沖縄市照屋「コザ銀天街」界隈を歩く (全5ページ)

基地の街・コザの激寂れアーケード街…沖縄市照屋「コザ銀天街」界隈を歩く (全5ページ)

沖縄市(コザ)の中心市街地は商店街「沖縄市一番街」やコザミュージックタウンなどがある「胡屋十字路」の他にもう一ヶ所、国道330号を東に1.5キロ程行った照屋の「...

>記事全文を読む

オレンジレンジとチャンプルー文化を生んだ街・沖縄コザ「ゲート通り」を歩く(全2ページ)

オレンジレンジとチャンプルー文化を生んだ街・沖縄コザ「ゲート通り」を歩く(全2ページ)

沖縄市の中心市街地、国道330号線胡屋十字路から米軍嘉手納基地第2ゲートに続く大通り「ゲート通り(空港通り)」に沿って、米兵向けの商店が連なるアメリカン全開なス...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

新日本DEEP案内へようこそ

2013年2月、コンテンツがゲス過ぎる旧日本DEEP案内から比較的まともなレポートのみ分離独立。日本全国の街ネタ情報、裏街徘徊等など、気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る