「 商店街 」一覧

全79件中 16〜30件目を表示

戦後は赤線、第二の中洲と呼ばれた街「雑餉隈」(読めない)を歩く (全2ページ)

戦後は赤線、第二の中洲と呼ばれた街「雑餉隈」(読めない)を歩く (全2ページ)

今回は天神・西鉄福岡駅から西鉄電車に乗って向かう福岡ローカルタウン巡りである。以前から気になってしょうがなかった街があった。各駅停車で15分程で行ける「雑餉隈」...

>記事全文を読む

重化学工業都市・室蘭の旧市街地が寂れすぎて廃墟都市っぷりが半端ない件 (全3ページ)

重化学工業都市・室蘭の旧市街地が寂れすぎて廃墟都市っぷりが半端ない件 (全3ページ)

北海道室蘭市は道内西胆振地方に属する重化学工業都市。旧市街地を絵鞆半島の先端部に擁し、半島部に抱き込まれた内側の室蘭湾(白鳥湾)に室蘭港があり、新日鐵住金、日本...

>記事全文を読む

【追悼やなせたかし】「ごめん」とひたすら平謝りの街が高知にある訳だが、そこはアンパンマンの街でした (全2ページ)

【追悼やなせたかし】「ごめん」とひたすら平謝りの街が高知にある訳だが、そこはアンパンマンの街でした (全2ページ)

「それいけ!アンパンマン」の漫画家やなせたかし氏が死去したというニュースを聞いて、そういえば高知に行った時にアンパンマンキャラクターだらけの街があったという事を...

>記事全文を読む

九州最後の炭鉱・長崎市「池島」 – 島の集落・郷地区にあった商店街と盛り場 (全2ページ)

九州最後の炭鉱・長崎市「池島」 – 島の集落・郷地区にあった商店街と盛り場 (全2ページ)

2001年に閉山した九州最後の炭鉱の島、長崎県長崎市(旧外海町)にある池島を2013年2月に訪れた。島での滞在時間は3時間程度とかなり慌しく回ったのだが、急激な...

>記事全文を読む

八女市本町「土橋市場」 – 神社の境内に作り上げられた戦後のドサクサ商店街を歩く

八女市本町「土橋市場」 – 神社の境内に作り上げられた戦後のドサクサ商店街を歩く

福岡から国道3号を南へ走ると福岡県側の一番最後にある八女市は最近合併で周辺町村を巻き込んで面積だけは随分巨大化してしまっている街だが、茶処として有名なだけでなく...

>記事全文を読む

瀬戸内海屈指のコンビナート地帯!周南市・徳山駅前の中心市街地を歩く (全3ページ)

瀬戸内海屈指のコンビナート地帯!周南市・徳山駅前の中心市街地を歩く (全3ページ)

市町村合併で山口県周南市となった瀬戸内コンビナート地帯を形成する工業都市の中心、徳山駅前の繁華街は県内では下関市に次ぐ規模と思われる。そんな街中を歩いてみる事に...

>記事全文を読む

「セメント町」という地名のある町・大分県津久見市を歩く (全3ページ)

「セメント町」という地名のある町・大分県津久見市を歩く (全3ページ)

大分県の津久見という街を通りがかった。ここは大分県の南東部にあり隣にはフンドーキン醤油とglobeのkeikoの実家のふぐ料理屋がある事で有名な城下町・臼杵市が...

>記事全文を読む

福山通運とバラと日教組の街!「広島県福山市」の駅前商店街を歩く

福山通運とバラと日教組の街!「広島県福山市」の駅前商店街を歩く

広島県東部、備後地方の中心都市「福山市」にやってきましたよ。県庁所在地の広島市より隣県岡山市の方が近いという微妙な土地柄だが新幹線も止まるなかなかな都会な訳であ...

>記事全文を読む

熱田神宮目の前のバラック飲み屋街「神宮小路」と神宮前商店街 (全3ページ)

熱田神宮目の前のバラック飲み屋街「神宮小路」と神宮前商店街 (全3ページ)

名古屋市熱田区と言えば三種の神器の一つ「草薙剣」を祀る熱田神宮があり毎年正月には初詣客で賑わう場所として有名だ。その熱田神宮への最寄り駅の一つとなっているのが名...

>記事全文を読む

NO IMAGE

九州マイナー県「佐賀県佐賀市」の中心市街地を歩く (3)

観光地長崎に素通りされてしまう佐賀市の中心市街地、それでも県庁所在地らしくそれなりに盛り場が形成されているのでじっくり見ていく事にした訳ですが... 佐賀の盛...

>記事全文を読む

NO IMAGE

九州マイナー県「佐賀県佐賀市」の中心市街地を歩く (1)

九州七県ある中でそれぞれ個性が強い県ばかりな気がするが「佐賀県」だけはどうしてもイメージが湧かない。せいぜい吉野ヶ里遺跡かバルーンフェスタ、はなわの歌か江頭2:...

>記事全文を読む

イオン・ジャスコ岡田屋発祥の地!近鉄四日市駅前の商店街とレトロで寂れた街並み (全2ページ)

イオン・ジャスコ岡田屋発祥の地!近鉄四日市駅前の商店街とレトロで寂れた街並み (全2ページ)

コンビナートとぜんそく、そしてイオン帝国ジャスコ岡田屋発祥の地、三重県四日市市にやってきた我々取材班。近鉄電車で名古屋からたったの30分ちょい、名古屋のベッドタ...

>記事全文を読む

建物倒壊してんぞ!JR四日市駅前オンボロバラック市場「三和商店街」 (全2ページ)

建物倒壊してんぞ!JR四日市駅前オンボロバラック市場「三和商店街」 (全2ページ)

三重県四日市市と言えばかつての公害病「四日市ぜんそく」が知られるように東海地方を代表する大規模コンビナート工業地帯であり名古屋から近鉄で通勤圏内にある人口30万...

>記事全文を読む

東北のシカゴと呼ばれたアウトロー都市…郡山市「駅前アーケード商店街」と中心市街地が寂れて酷すぎる件 (全2ページ)

東北のシカゴと呼ばれたアウトロー都市…郡山市「駅前アーケード商店街」と中心市街地が寂れて酷すぎる件 (全2ページ)

福島県の中央部にある都市、郡山市にやってきました。ここは福島県第二の都市であると共に東北の交通の要衝で県庁所在地の福島市よりも人口が多かったりして「県庁を郡山に...

>記事全文を読む

美濃焼生産地・多治見市広小路「西ヶ原遊郭」の痕跡を求めて (全3ページ)

美濃焼生産地・多治見市広小路「西ヶ原遊郭」の痕跡を求めて (全3ページ)

岐阜県と一言で言えども岐阜市周辺と西濃・中濃・東濃・飛騨と随分地域が広大で生活圏も文化圏も全然違う訳だが、とりわけ東濃と呼ばれる地域は名古屋から中央線で行く時点...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

新日本DEEP案内へようこそ

2013年2月、コンテンツがゲス過ぎる旧日本DEEP案内から比較的まともなレポートのみ分離独立。日本全国の街ネタ情報、裏街徘徊等など、気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る