「 甲信越 」一覧

全29件中 16〜29件目を表示

富士山麓の街「富士吉田」月江寺界隈の街並みが激しく昭和過ぎて悶絶した (全6ページ)

富士山麓の街「富士吉田」月江寺界隈の街並みが激しく昭和過ぎて悶絶した (全6ページ)

一応ながら東京100キロ圏内に位置する山梨県富士吉田市は富士山麓の標高700メートルの高原地帯に開けた県内第二位の都市で、古くから富士講の参拝者で賑わった街であ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

北朝鮮帰国事業と拉致事件の舞台「新潟港」を訪ねて

新潟と言えば朝鮮総連と万景峰号であり北朝鮮による拉致問題がホットな土地である。拉致被害者が日本に戻ってくるなどして世論が高まった時期も十年一昔。国交のない北朝鮮...

>記事全文を読む

【信州の羊肉食文化】長野県伊那市へ「ローメン」を訪ねて三千里、いや萬里 (全3ページ)

【信州の羊肉食文化】長野県伊那市へ「ローメン」を訪ねて三千里、いや萬里 (全3ページ)

長野県が昆虫食文化のある土地だとしてゲテモノ喰いのように言われている訳で信州人がこの事を内心ムカついているように思うけども、昆虫食だけが長野独自の食文化という訳...

>記事全文を読む

オウム真理教が起こした化学兵器テロ「松本サリン事件」の発生地点は今どうなっているのか

オウム真理教が起こした化学兵器テロ「松本サリン事件」の発生地点は今どうなっているのか

国宝・松本城がそびえる松本市の中心市街地にも程近い北深志一丁目の住宅街。今この場所を訪れても特に何かがある訳でもないのだが、1994年に世間を震撼した「松本サリ...

>記事全文を読む

城下町松本の怪しい赤線跡「西堀」の廃れた妓楼建築を拝みに来た (全2ページ)

城下町松本の怪しい赤線跡「西堀」の廃れた妓楼建築を拝みに来た (全2ページ)

松本市街地には現代の私娼窟とも呼べる暗黒街が数ヶ所密かに残っている。それは表向き「教育県」と言われる長野特有の病巣か…松本駅近くの某ビル、裏町、そして西堀といっ...

>記事全文を読む

激渋過ぎるナワテ横丁…信州の城下町「松本」のレトロな街並みを堪能する (全2ページ)

激渋過ぎるナワテ横丁…信州の城下町「松本」のレトロな街並みを堪能する (全2ページ)

続いて訪れたのは長野県下第二の都市、城下町松本市である。観光地としても有名な国宝松本城を中心とした歴史ある城下町だけに長野市との対立が強い訳だが、もともと長野県...

>記事全文を読む

善光寺参り精進落としの遊郭・長野市「鶴賀新地」

善光寺参り精進落としの遊郭・長野市「鶴賀新地」

長野市は言わずと知れた長野県の県庁所在地で、善光寺の門前町として栄えた街だが、そんな古い街だけにやはり遊郭の名残りというものがちゃんとある。

>記事全文を読む

遊郭跡・鶴賀新地に続く道すがらの激寂れゾーン!長野市「西鶴賀商店街」を歩く (全2ページ)

遊郭跡・鶴賀新地に続く道すがらの激寂れゾーン!長野市「西鶴賀商店街」を歩く (全2ページ)

長野市の遊郭跡・旧鶴賀新地の区画からは微妙に外れるが、鶴賀新地から権堂商店街寄りに続く「西鶴賀商店街」には未だに怪しい佇まいのホテルが何軒も並んでいたりして、色...

>記事全文を読む

衝撃の事実!長野県に地下鉄があった!「長野電鉄権堂駅」がレトロ過ぎた件

衝撃の事実!長野県に地下鉄があった!「長野電鉄権堂駅」がレトロ過ぎた件

すっかり寂れ気味な姿を見せる長野市の中心繁華街「権堂」。長野駅から1キロ近く離れているのもあって、有名な観光地である善光寺へお参りするコースからも外れているので...

>記事全文を読む

長野県軽井沢町・連合赤軍「あさま山荘事件」の現場は今どうなっているのか (全2ページ)

長野県軽井沢町・連合赤軍「あさま山荘事件」の現場は今どうなっているのか (全2ページ)

信州軽井沢。言わずと知れた日本を代表する別荘地。ここには首都圏をはじめ色んな地方から金持ち趣味な人間が集まり別荘地を所有し、束の間の夏休みを漫喫する。

>記事全文を読む

無断放置の千羽鶴と偏向教育の現状…長野市・松代大本営跡「象山地下壕」 (全4ページ)

無断放置の千羽鶴と偏向教育の現状…長野市・松代大本営跡「象山地下壕」 (全4ページ)

長野市郊外に松代という街がある。江戸時代には松代藩の城下町として栄えた小さな街で、表向きには歴史的な街並みを散策する観光地として知られている。

>記事全文を読む

【国家中枢機能移転?】太平洋戦争の本土決戦に備え長野市に作られた「松代大本営跡」が本格的過ぎて身震いした

【国家中枢機能移転?】太平洋戦争の本土決戦に備え長野市に作られた「松代大本営跡」が本格的過ぎて身震いした

終戦間際、追い詰められた日本がいよいよ迫る本土決戦に備えて、国家中枢機能を極秘裏に移転させるべく9ヶ月間に渡り突貫工事で作り上げた地下坑道「松代大本営跡」。その...

>記事全文を読む

あれは廃墟?戸倉上山田温泉を見下ろす城山山頂にそびえる銅像だらけの「日本歴史館」

あれは廃墟?戸倉上山田温泉を見下ろす城山山頂にそびえる銅像だらけの「日本歴史館」

長野県千曲市...善光寺詣の精進落としの湯として栄えた温泉街「戸倉上山田温泉」は怪しい夜の街としての側面をも備えつつ、現在も長野県随一の温泉地として名を馳せてい...

>記事全文を読む

限界マイホーム・新宿まで中央線で片道80分通勤…山梨都民ベッドタウン「コモアしおつ」 (全3ページ)

限界マイホーム・新宿まで中央線で片道80分通勤…山梨都民ベッドタウン「コモアしおつ」 (全3ページ)

神奈川都民、埼玉都民、千葉都民というのは東京都内に通勤する近郊の他県民を指して使われる言葉だが、世の中には山梨都民というのが居るらしい。 東京の大動脈、JR中...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

新日本DEEP案内へようこそ

2013年2月、コンテンツがゲス過ぎる旧日本DEEP案内から比較的まともなレポートのみ分離独立。日本全国の街ネタ情報、裏街徘徊等など、気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る