恵那市明智町・日本大正村に残る大正時代の栄華「うかれ横町&喫茶アミー」が激渋過ぎて泣いた (全2ページ)

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

<1ページ目を読む

岐阜県恵那市 明智町

しかしさっきから静かな路地裏に聞こえて来るのは老女の声高らかに響くド演歌カラオケの歌声である。何なんだ、この辺に老人ホームでもあるのだろうかと思ったら違った。渡り廊下で繋がった旅館の建物の下側から聞こえて来るのだ。

岐阜県恵那市 明智町

これがその入口。何やらステンドグラス風の飾り窓が玄関上部に取り付いている。この中から婆さんのカラオケが聞こえて来るのだが、よくよく見ると喫茶店だと分かった。こりゃ中に入るしかないだろ。

岐阜県恵那市 明智町

しかも屋号はステンドグラスに刻みつけられた「AMI アミー」の文字で判別可能。ゲロ渋過ぎますやん…パタンと扉を開いて、お邪魔しますね。

スポンサーリンク

大正9年創業のキャバレーがそのまま残ってます!スナック&喫茶「アミー」

岐阜県恵那市 明智町

すると案の定中で婆さんが元気良くカラオケ熱唱中という光景が。歌詞から見るに、伍代夏子の「ほろよい酒場」を熱唱中のようです。やはりカラオケこそが手軽なご長寿の秘訣ですね。のっけから婆さんが一人カラオケ。それが明智町のスナック&喫茶「アミー」です。

岐阜県恵那市 明智町

店の表と裏にそれぞれ玄関口があり、我々がうかれ横町側から入ったのは店の裏口だった。正面のカウンター席8席、反対側に革張りのソファーが並べられた4人掛けのテーブル席が6卓ほど連なり、天井の低さが気になるが中のキャパシティは結構広い。昼は喫茶、夜がバーになるとの事だが、恐らく明確な区別もなく地元のご老人の溜まり場になっているのだろう。

岐阜県恵那市 明智町

ところでこの「アミー」、店番をしていた奥様のお話によると「大正9(1920)年に笹乃家旅館の地下にキャバレーヒノデとして開業して、ダンスホールにもなっていたのよ」という事らしい。ここも大方築100年近い。ダンスホールにしては天井が低い気がするけど、社交ダンスとかですかね。

岐阜県恵那市 明智町

「店のステンドグラスもその時に作ってもらったのよ。作り物やないんやから、ほら見てみて、しっかりしてるでしょ」ときっつい訛りの東濃弁で説明されました。余所者への遠慮の無い親しさが心地良い。こんなに貴重な空間だとも露知らず、記念に写真を大量に撮らせて頂いた。

岐阜県恵那市 明智町

そして店の表玄関は一見赤いフィルムが貼り付けられたようなガラス戸に見える。でもこれ、赤いフィルムでもなんでもなく「セルロイドの一枚板」らしい。昭和中期の玩具やメガネフレーム等によく使われていた素材だが、大正時代にこれだけの大きさのセルロイド板をこしらえるのは相当難しかったのではないか。この色合いと地下にあるというロケーションが大人の空間である事をより強めている。

岐阜県恵那市 明智町

コーヒーフレッシュに混じって色々お茶菓子が付いてくるのが名古屋文化圏ならではである。何故かピーナツの小袋が3つくらい付いてきた。リアル大正時代の空間で呑む珈琲の味は最高の思い出でした。

岐阜県恵那市 明智町

表玄関も外から見ればまた渋い!大正時代の盛り場ってこんな感じだったんですねえと驚きたくもなるが、「アミー」はその当時の明智町がどれだけシャレオツで最先端の町だったのかを示す生き証人でもある。末長く続いて欲しいです。

岐阜県恵那市 明智町

というか、地下へ降りる階段の手前から既に凄い佇まいだった。我々は裏口から婆さんの歌声に釣られて入ってましたが、表からだとまた違った印象で入店していたのかもな。珈琲だけ飲んで帰りましたが、「アミー」ではカレーとかハヤシライスなど軽食類も食えます。

岐阜県恵那市 明智町

店舗の外観はこの通り。割烹旅館笹乃家の看板が確かに掛かっていて、旅館の地下にある事が良く分かる。うかれ横町側の土地が低いので向こうが地下と同じの高さになっている訳だ。

岐阜県恵那市 明智町

英語の綴りのむちゃくちゃぶりも昔の日本人っぽさ丸出しでたまらない。「RESTURNT」????

岐阜県恵那市 明智町

ちなみに「大正時代館」(喫茶天久店内)の館内にこの界隈の当時のジオラマ模型が展示されている。それによるとこの通りだ。確かに「キャバレーヒノデ(バー・アミー)」の表記が。

岐阜県恵那市 明智町

そして肝心の「割烹旅館笹乃家」は残念ながら既に廃業してしまっており客は取っていないらしい。

今時図書館のかすれた白黒写真でしか見られないような風景が原色かつ生で見られるのが明智町「うかれ横町」なのである。岐阜県もとんだ隠し玉を持っていたな…いやはや恐れ入りました。

SNACK&CAFE アミー

営業時間 [喫茶]10:00-16:00 [バー]18:00-23:00 年中無休
岐阜県恵那市明智町1270-2 割烹旅館笹乃家B1F

岐阜県恵那市明智町1270-2



The following two tabs change content below.
新日本DEEP案内およびDEEP案内シリーズ管理人兼編集長。2007年「大阪DEEP案内」開設、2008年「東京DEEP案内」開設、2009年「日本DEEP案内」開設、2010年「世界DEEP案内」開設、2013年「新日本DEEP案内」開設。
タグクラウドから記事を探す
スポンサーリンク
DEEP案内編集部のnote

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

スポンサーリンク
トップへ戻る